宇宙を味方にする自分ビジネスの創造

スピリチュアルでビジネスをしっかり成り立たせることができるようになりました!

私がゆかりさんに初めてお目にかかったのは、2年前の春。

その時は共通の知人を介してだったのですが、今思えばあの時から始まってたのかな?という気がします。

 

 

話は私が社会人になった頃に遡ります。

 

 

私は大学卒業後、大手銀行に就職しました。

当時は就職氷河期の真っ只中。

 

私は幸運なことに正社員での採用でしたが、友人の中には就職が決まらなかった人もいました。

また、私は複数の企業に採用が内定していましたが、就職した企業には、今だから言えますが、他社の採用を受けるために辞退しようとしたら、採用担当者から脅されて入社した経緯があります。

 

今思えば、仕事に対する脅迫観念はこの頃から生まれていたように感じます。

 

 

 

膨大な業務量の割には、常に人員不足、

また、私より年上の先輩がほとんどいなかったため、年上のキャリア採用者を指導する立場になり、

さらには「雰囲気の悪い社内を明るく楽しく変えろ」というトップからの特命もあり、

気づかないうちに精神的プレッシャーで、私の心身はボロボロになっていました。

 

そして不眠症から始まった心身の不調は、うつ病やパニック障害を引き起こしました。

見習い天使
辛かったですね、、

 

主治医からは「会社を辞めれば治る」と言われていましたが、

病気に負けたくなかったのと、

就職活動時のトラウマなのか、「それなりのお給料ももらえて、あんなに苦労して嫌な思いまでして入った会社を手放したくない」という気持ちで、なかなか退職に踏み切れませんでした。

 

 

でもやっぱり病状は改善どころか悪化する一方で、最終的には退職することにしました。

 

主治医からも完治宣言、そしてより報酬の多い条件で転職先も決まり、

新天地で頑張りましたが、再発してしまいました。

 

 

 

 

ただでさえ悪い精神状態が、再発のショックでさらに悪化。

家も出たくない、人に会いたくない状態が続いていたある日、友人の勧めでハワイに長期滞在することになりました。

 

見習い天使
なぜハワイなんですか??

 

Kさん

私自身、ハワイが大好きで、またハワイに行くと穏やかな気候のおかげか、

不眠症の改善をはじめとし、心身の状態が良くなるからでした。

 

 

 

 

さすがにハワイ長期滞在で何もしないのも罪悪感があり、

また心身の波が悪いときに、リラクゼーションマッサージを受けると状態が和らいだこともあり、ロミロミを学ぼうと申し込みました。

 

見習い天使
ロミロミってハワイで有名なマッサージのですね!

 

ところがそのロミロミは、超スピリチュアルだったんです。

 

「マッサージを習いに来たのに!?」と、正直言って、大変なところに来てしまったと、引きまくっていました。

 

 

と、そんな風に思ったのも束の間、先生が目に見えないエネルギーのことを理論的にわかりやすく説明してくださったので、私の抵抗感は一瞬にして吹き飛びました。

 

さらにはそれどころか、私は幼い頃から変な現象が身の回りに起こり怖い思いを何度となくしてきましたが、

それもエネルギーの影響だと教えてもらったことがきっかけで、心身の不調もエネルギーが理由ではないかということに気づき、

それから見えない力やエネルギーについてとても興味が湧き、何より自分のエネルギー状態を良くして、社会復帰したいという理由で、スピリチュアルを自分の生活に取り入れることにしました。

 

 

 

そしてなんと、それから数年後に出会うこのロミロミの先生のご友人の方が、

冒頭でお話した、私とゆかりさんを繋いでくれた方だったんです。

 

 

 

 

このハワイ滞在中、このような学びもあってか、驚くほど体調は改善、

そして現地でできた日本人の友人の勧めもあり、ハワイに移住することを決意。

見習い天使
そうなんですね!行動力がすごい!!
Kさん
はい!

帰国後すぐにVISAの手配もし、その年の内には再びハワイで生活を始めました。

 

 

 

 

 

ハワイに住んでからも、目に見えないエネルギーや心と肉体、魂のつながりといった、スピリチュアルでナチュラルなライフスタイルを取り入れるとともに、さらに理解を深めるため、ロミロミ以外のヒーリングメソッドも学んでいきました。

 

すると、ハワイというナチュラルな環境もあってか、国籍、性別、年齢に関わらず、不思議とそういった価値観の人たちに囲まれていきました。

 

 

 

ある年、日本へ長期滞在することになりました。

 

私はそれまでハワイでしかスピリチュアルに触れたことがなかったのですが、

日本でもハワイで学んだものと同じメソッドがあったので、いくつか参加してみました。

 

ところが、なんか違う。

どこへ行っても違和感を感じたのを覚えています。

見習い天使
なんでですか・・?

 

ハワイにいた時は、自然との調和、エネルギーの循環や広がり、そして大きな愛や喜びを感じていたのですが、

たまたまだとは思いますが、私がその時日本で触れたそれは、

全体的にファッションで表面的、かつ強い閉塞感というか、依存心を煽るというか、オカルトのような印象を受け、とてもショックに感じました。

 

 

 

 

そんなこともあり、「こんな自分は嫌だと、自分から逃げる」ためではなく、「今までの自分を受け入れ乗り越え、もっともっとハッピーになる」ために、

引き続きハワイでスピリチュアルなライフスタイルを続け、特に感情解放ワークに特化して自分自身を向き合い続けていきました。

 

 

 

 

そして2016年、日本へ本帰国。

 

私が2011年に日本を離れた理由はもうひとつあり、

それは「私のそれまでを知ってる人がいない土地に行って、人生をやり直したい」からでした。

 

言い換えると、「こんな情けない自分を誰にも見られたくない」という逃げでした。

 

ところがこの時には、そんな感情は微塵もなく、

それまでマイナスイメージしかなかった日本に対して、

Kさん
なんてすばらしい国なんだ!

 

と思えるほどになっていました。

 

もちろんそれまで避けていた友人知人にも、普通に連絡が取れるようになっていました。

 

見習い天使
すごいです!
Kさん
ほんとよかったです♩

 

そんな中、学んだメソッドを考案者とともに日本で広げようと動き出しました。

 

 

 

 

ですが・・・・

 

 

実際にやってみると意見の食い違い・方向性の違いで乗る船を変えることとなりました。

そして提携が終えることになりました。

 

 

 

 

その後、またハワイに行きました。
ふと海を眺めていたときに

「サーフィンと人生って似ているな」と感じたんです。

いくら大きな波が来ても、本人に実力がなければ波に乗ることもできない、
しっかり自分の力をつけた時に、どんな波が来るか見極めて波に乗らないといけないと感じました。

その時に「人生にも波があるんだ」、運気ってあるんだな、と。

 

その時に、運気の流れを学びたいなと思っていたら、

ちょうどゆかりさんから宿曜占星術の先生をご紹介いただくチャンスがありました。

Kさん
ありがとうございます

 

 

 

 

このことがきっかけで、ゆかりさんとのご縁を深めていくのですが、

ゆかりさんのお人柄に触れるにつれ、それまで感じていた日本のスピリチュアルへの

抵抗感がどんどん薄れていき、そしてゆかりさんへの憧れの気持ちがどんどん募っていきました。

 

メソッドをハードと呼ぶならば、スピリチュアルのハードな部分はその頃宿曜占星術を学んでいましたので、

ヒーラーとしての心づもりなどソフトな部分は、絶対にゆかりさんから学びたいと、ひそかに思っていました。

見習い天使
憧れがあったんですね!
Kさん
そうなんです!
絶対にゆかりさんから学びたいな、と。

 

願いは叶うもので、チャンスはいともあっさりやってきました。

 

「こじまゆかりビジネス塾」のお誘いをいただきました。

 

 

 

ゆかりさんのビジネス塾受講の最終的な決め手は、「OPEN DOORS」の動画です。

 

正直、受講料のこともあって迷いましたが、

この動画が私に勇気と希望を与え、そして私の迷いをふっ飛ばしてくれました。

 

 

 

ゆかりさんがおっしゃることは、本や映像で見た成功者の方のそれと同じです。

 

なので知識として知ってはいましたが、実践できていたかというと、できていませんでした。

 

ところが不思議なくらい、ゆかりさんの言葉は心にも身体にも、そして魂にも染み渡る感じ。

そしてなぜか身体が勝手に動くんです。

 

今まで頭でわかっててもやっていなかったことを、するようになっているんです。

見習い天使
行動ができるようになったんですね

 

 

私なりに理由を分析すると、

それはきっと、ゆかりさんの大きな愛と情熱、そして「ゆかりさんにもそんなことがあったんだ」というようなお話を、包み隠さずしてくださるからだと思うんです。

 

 

見習い天使
すごい!!

 

授業では、いくつかのワークも教えてくださいます。

 

それらのワークを日々実践していると、

あれだけトラウマになっていた、働くことへの恐怖心が、きれいさっぱり「楽しさ」に変わっていました。

 

そしてその「楽しさ」の気持ちが芽生えたとともに、

それまでは仕事への価値観が「結果としてお金をたくさんもらう事だけが喜び」だったのに対し、

今では「楽しく働き、一人でも多くの方と一緒に喜びたい」そんな風に気持ちが変わっていました。

 

もちろん、収入もとってもとっても大事です。

それまでそこだけに執着していたのが、視界が広がった感じで、

また以前は「稼ぐ」ってどこかタブー視していた言葉だったのが、今は素直に言えるようになりました。

 

Kさん
お金のブロックもずいぶん外れた気がします。

 

 

 

 

 

私はハワイで学んだこともあり、日本に相談できるような仲間がいない状態だったんです。
仲間ができたっていうのは本当によかったです。

私より先に進んでいる人からは刺激を受け、私自身も後から入った人の刺激にはなってるかな?と思います。

ちょっとした相談だと誰に相談したら良いかわからないとこですが、そういう時にも仲間がいると安心ですね。

 

Kさん
あと、1人だったらズルズル流されているところを
仲間がいるから良い刺激になっています。

 

 

 

 

みなさんお仕事にされているので、そこに行ったり、お互いサービスを受けたりと
講座で学んだことを自分のサービスに織り込んでいっています。

 

Kさん
切磋琢磨し合える仲間ができたと思います!
見習い天使
仲間まで!

 

ゆかりさんのところでは、スピリチュアルでもしっかりとビジネスとして立ち上げていけています。

その具体的なやり方や考え方も教えてくれます。

 

メソット以外のメンタル部分のサポートがすごく大きかったので、それが印象に残っています。

スピリチュアルの仕事だけじゃなく、女性のビジネスの気持ちの底上げをしてくださっていると感じました。
それは、起業されている方やお勤めされている方など関係なく、みんなにです。

 

仕事を楽しむ!!!

という意識が自然とついてきました。

 

 

昔、(銀行退職したとき)は、もう二度と働けない、社会復帰できないと思ってたけど、
ゆかりさんのビジネス講座に入ってからはそんな思いが吹き飛びました。

やりがいを感じながら、仕事の喜び・働く喜びを教えてもらった感じです。

 

 

 

 

仕事に対する意識が変わったことで、お客様に対する接し方や質も変わったことで
紹介も増えて、ビジネスが良い感じに回ってきています。

 

 

 

 

Kさん
今後の目標は会社を立ち上げて、お世話になったハワイにも恩返ししたいと思っています!

 

 

 

 

 

今までは

「なんで私が…」や「いつも私ばっかり」

 

そんな気持ちで仕事に取り組むことも少なくありませんでしたが、ゆかりさんのビジネス塾を受講後は、

そういった気持ちは仕事だけでなくプライベートにおいても感じることがほとんどなくなりました。

 

 

会社勤めの方や過去の私みたいに仕事につかれた・・辞めたいと思っている人にもぜひ受講してほしいと思います。

仕事に対する意識が変わります!!!

 

 

 

 

私が変わるきっかけとなったスピリチュアル、そして前向きにさせてくれたゆかりさん。

私はここで今までのトラウマから飛び出し、気持ちに火をつけてもらえました。

 

Kさん
ぜひみなさんもゆかりさんに相談してみませんか?

 

 

 

 

 

Kさんのブログはこちら!

© Copyright こじまゆかり公式サイト All Rights Reserved. | 管理画面へ